鎌倉 美容室 仁


火曜日定休、0467(22)8880留守の場合は 7コールで携帯に転送されます、
by jinkamakura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

軽食

鶏の胸肉は 使う予定が無い時でも たまに買ったりします。
モモ肉は そのままでも美味しいのに対して 胸肉は愛情をもって調理してあげないと 
人気度が低い部位なので、それを考えるのが楽しいのです、

塊のままの場合は調理法が限られますが、
削ぎ切りだったり 叩いたり みじん切りにしたり、
結構バリエーション豊富なんです。

買ってから帰り道の間に 何を作るか考えて、
帰ったら即 下拵え、(一晩漬け込んだりとか ありますから 早めにね)

今回は これを作るつもりで、下拵えしておきました。
f0176945_1752967.jpg

チキンのナゲットです、(ポテトでは無く パンの耳フライを添えて)
トマトケチャップを作ったので これを生かすには、、、と 思い付きで作る事に。

1センチのさいの目に切って、下味付けて(和なら生姜、洋ならスパイス)
形に入れて冷凍、
※形と言っても ラップでソーセージの様にしてもいいんです、
切った断面が小さい場合は冷凍のまま切れますから、

実験も兼ねてだったので、今回は5㎝×4㎝ほどの立方体に形成して冷凍したので、
パン切り包丁も入らないほど固くなってしまったので、
一度解凍(時間掛かります)
解凍状態だと 切る際 断面が崩れる  ので、もう一回 表面だけでも冷凍して、、、
すっげ~面倒くさい事になっちゃいました、

まず 1㎝(5㎜がいいかも)の角切りの時点(ミンチとか混ぜるかして結着させておくべし)
形成は冷凍状態でも包丁で切れる大きさにするべし、

ちょっと試しに面白い事やってみたけど、
その都度 経験と教訓みたいなのが得られるし、
無謀な事にチャレンジしても 小さい成果とかも見つかったりするから、
料理以外でも何でも ほんと楽しい、

あ ちなみに 名誉の為に申し上げますが、
今回のナゲットは 大きさに挑戦してみた際の結果ですが、
一般的な小ぶりの大きさなら、本家には負けません(添加物や原料も含めて)
[PR]
by jinkamakura | 2017-10-29 20:07 | お料理 | Comments(0)

訳あって 財布 作り直し

だって 流石に その店で買った生地で作った財布は お会計の時恥ずかしい。
近所の生地屋さんだし 今後頻繁に利用すると思うし、
ってな訳で。 もう一個作っちまえw。
f0176945_22344378.jpg

どうせやるなら こうでしょ 蛇革!
f0176945_22354042.jpg

2作目なので 完成度も まあまあ、
f0176945_22384314.jpg

念の為100万の札束が入るマチ幅にしておきました。
細かい部分も 経験と比例して完成度上がってる気がします。

蛇柄とか豹柄系を持ってるだけで、性格みたいなもん 決めつけられがちですよね、
ヘビメタ当時は あえてそうしてましたから よく解ります。

花柄のポシェットを斜め掛けにしてる嬢の方が 実は腹黒かったりする事もあります、、、
[PR]
by jinkamakura | 2017-10-23 22:51 | ぬる~い雑談 | Comments(0)

初めて実際に使ったときは 恥ずかしかったけど、

スーパーでレジ袋に詰める際、
自転車のカゴに収まる様に工夫しなくてはなりません、
玉ねぎや ゴロゴロした形状の物は結構面倒臭いもんです。

エコバックやトートバックの存在は知ってますけど、
男であれを利用する人は滅多にいないでしょう、、、
しかし もし 自転車のカゴのサイズのバックなら、
買い物を直接バックに入れれば(配置など気にせず)
ぴったりカゴに収まる訳です。

f0176945_17312939.jpg

こーゆー事です。
f0176945_17322463.jpg

蓋があれば荷物も落ちないし、自転車のライトの邪魔もしない、
f0176945_17333149.jpg

ワイヤーで補強すれば重い荷物でもダラっとならないし、(横方向にワイヤー入れたら畳めないから片側だけ)

欲を言えば 長いネギなんかを挿すポケットなんかあったら面白いかなと、、、

ワイヤーは針金ハンガー、底板に100均のプラスチックのまな板、
(底板に牛乳パックを重ねて使う方法がありがちですが、あれじゃ弱い)

これ畳んで常にカゴの底に入れておいて、コンパクトの状態でスーパーで買い物して、
レジ済んだら広げて使う、 と。
偉そうに書いてますが、
実際使う時は(デビュー初日)結構恥ずかしかった、
だって 物凄く主婦感あるし 本気的なアイテムじゃないっすか。

これ、オーダーで作っても面白いかも、
自分の自転車のカゴのサイズを測ってメールで送れば、
ピッタリサイズのバックを作ってくれる、勿論 ポケットや持ちてなど、
細かい要望にも対応したり。
本職引退したら こっち方面で食い繋げるかな~、、、w
[PR]
by jinkamakura | 2017-10-15 17:51 | ぬる~い雑談 | Comments(0)

財布

銀行の封筒や通帳が入る財布って 中々無いんです、
個人経営者って そーゆーのも必要だったりするんで。
いい機会だからと 作っちゃいました、
f0176945_2391130.jpg

左が25年以上使ってた(集金袋の様な大きな)やつ、
買った時は高かったけど 酷使しても30年ぐらい持つんだから やっぱすごい。
上が普通の長財布、
この際だから 全てにおいて合理的な財布を作ってみようかと、
f0176945_23123927.jpg

パーツから作成ですが、
(本当は財布自体を 帯の生地を使って作ってみたかったんですが 今回は試作なので、それは次回に)
せめて、内側のカード入れに柄を使ってみました、、しかし、、、
女房いわく「何故 ここで 蛇を使わない! あんた一番好きなんでしょ~が!」
あ そ そうですよね、蛇柄でしたよね、、、
f0176945_23181682.jpg

カード入れは蛇柄に変更。
f0176945_23194494.jpg

通帳も三枚入るし、
f0176945_23202723.jpg

隠れたとこに着物柄、
f0176945_23211814.jpg

ちょっとベタな留め具ですけど、これでも3日悩んだ末の 一番合理的な策です。
前回のバック同様、この財布も手探りでの作品なので、
不便を感じたら 改良型を作ってみたいと思います。

余談、
前回のバックを作った際の余りの生地でつくったのですが、
この生地 気に入って 同じお店で同じ生地を買う時、
流石にこの財布出すのは躊躇った、、、しかも 会員になっちゃったし、、、
[PR]
by jinkamakura | 2017-10-08 23:26 | ぬる~い雑談 | Comments(0)

だから それはやっちゃダメだって

手作り物って 生活感というか 言い方悪いけど 貧乏臭くなりがちだと、
確かに クオリティーが高ければ そうでも無いのかもしれませんが、
趣味の域での手作り物に限って 家の中に増えて行ったり
するんですよね、、、

原因は 端切れ! それと 思い付き! こいつが悪い!
確かに 閃くんです、どんどんとアイデアが、
しかし、踏み留まらないと、
手作りを家の中に増やしてはならぬ!。

f0176945_2133662.jpg

こーゆのとか
f0176945_214152.jpg

こーゆーのとか、、、

確かに あったらいいな~とは思ってましたが、
売ってる物より 実用的で 尚且つ ビジュアルも素敵、(まるで売ってる物の様)、
そこまでのクオリティーならまだしも、
こーゆーの やっちゃダメなんだよ、、、

ペーパーホルダーは、クッションカバーを頼まれた際の端切れに、
バイアステープで縫っただけ、糸の色も変えず 2分でやっつけ。
(取り外しのベルトは手縫いでホックをつけてますので、洗濯も出来ます)
バイアステープって値段高いけど 便利ですね、

二つ目は、レジ袋を上から放り込んで、下からティッシュの様に取り出す、
伸縮性の柔らかい生地ですが 各部にワイヤー入ってるので、機能性は良い、
その分 見る度に笑ってしまう、
(ただ 売ってるやつを使った事が無いので、使用感を比べてみたいもんです)

ってな訳で、 つい やっちまいましたが、 自粛します、
ティッシュケースなど 絶対作ってはなりません、(あれこそ貧乏臭い!)
[PR]
by jinkamakura | 2017-10-08 00:45 | ぬる~い雑談 | Comments(0)

前作を踏まえて

生地や大きさ、色々な問題点を改良しつつ、
難易度も取り入れ、弐号機完成しました。
f0176945_18271620.jpg

一回り大きく、マチも作って、
(手製のアイロン台も写ってますね、)
f0176945_1828967.jpg

裏地の必要の無い生地を使用したぶん、
淵の裁ち目かがり縫いはしておかなければなりません、
(今時のミシンは ちゃんと出来るんです、助かります)
今日、最後の仕上げの スタッズ部分だけ お店で仕上げて完成、
帰りにデビューでした、
(ショルダーのパット部分の位置調整の為、一度ほどいて縫い直し、)
で、正式に完成。

ちなみに 隣に写ってるのは 財布のパーツ。

最近 ミシンのせいで こっち関係の記事が多くなってしまってますが、
料理も(毎日)ちゃんとやってますけど、載せてないですね、最近。
ってか!冷静に考えたら、
これ 美容室のページだよな、、、

と 言いつつ

美容室を選ぶ基準は 好きか嫌いか、 気に入ったか 気に入らないか、 高いか安いか、
全てはお客様の判断です、
良い薬剤を使ってようが、ベテランが担当しようが、
気に入らなけらば 「下手」のレッテルです。
実際 施術してもらって 気に入ったかどうか で判断してください、

なので、 やはり 仁のブログはこんな感じでいいんです。w
[PR]
by jinkamakura | 2017-10-04 22:13 | ぬる~い雑談 | Comments(0)

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

メモ帳

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
髪型・ヘアサロン