鎌倉 美容室 仁


火曜日定休、0467(22)8880留守の場合は 7コールで携帯に転送されます、
by jinkamakura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お出汁

変わった物からも お出汁を採ったりします、
エビの殻は勿論、梅酢に使った梅や、椎茸の捨てる部分、
骨付で使った鶏肉の骨、、、
そのままって訳にはいきませんが、
干したり 炙ったり 焼いたりしてからとか、

遊び感覚でやってるので
もし 宝くじに当たって お金持ちになったとしても
逆に 素材に恵まれるかもしれないから
さらにハマる気がする、、、w。

鶏ガラのスープで 冷麺、
f0176945_1191659.jpg

(美味しいスープが出来た時は 製氷皿で冷凍して
キューブにして保存してます、)
サーモンを使った押し寿司なんか作ってみました、
(酢飯とネタのあいだに 冷凍したユズを摩り下ろしたのを散らしてます)
押し寿司は難しいですね、
見栄えは何とかなったとしても、
押し具合、、、これは今の私のスキルでは難易度高いと思います、
おにぎり とは 別の難易がありそうな やっかいな代物かもしれん。

こちらは パエリア
f0176945_129981.jpg

ご飯を炊いて おかずを作る手間と比べて、
さほどの労力の差の割りには ご馳走に見えるし、
冷蔵庫の余りものまで片付けられる、都合のいい奴です、
(ベースのスープを放り込んで具を載せただけ、)
玉ねぎは 一度冷凍すると便利です、
みじん切りやスライスなど各種冷凍してストックしておいて、
その都度使います、火の通りも味の染みも早く、なにせ便利です。
尻切れっぽいですが 今回はこれまで、、、。
[PR]
by jinkamakura | 2014-06-28 02:00 | お料理 | Comments(0)

待つの苦手

味見と称して 減る、
なので 足す、
そして 薄まる、
美味しくなくなる、、、
今年から新居での初の仕込みなので、
これを機会に10年もの などを目標に、、、
f0176945_2320294.jpg

定番のお酢三種(女房用の)氷砂糖もそれぞれ変えてます。
f0176945_23212635.jpg

こっちは自分用のお酒、焼酎以外にジンやウォッカなども
撮影用に見栄え良く並べてみたりしてるけど、わざとらしかったですね、、、

これ 飲む時 普通に飲んでる焼酎にチョコっと入れたりするので、
基本 割ってるんじゃなく 度数上がってます、
さすが 酒飲み野郎w ワイルドだろw (あれ あいつ どこいった?最近見ね~ぞ)
[PR]
by jinkamakura | 2014-06-17 23:28 | お料理 | Comments(0)

風物的な行事

梅の行事の時期です、
毎年 梅を各種仕込んでます。
梅酒はスタンダードの他に、ジンやウォッカ、プラム酒なんかも。
実は 酒系よりメインなのが 女房用の 梅酢漬けなのです。
米酢 以外にも リンゴ酢や味醂 砂糖漬け など、
私の分の倍は優にあるでしょう。
さらに 焼酎(結構良いものを使ってはいますが)よりお酢や味醂のほうが
圧倒的にコストがかかってます、、、
ただ、 この お酢に漬けた梅、これが使えるんです、
去年漬けたビンから梅を出して 今年の準備をする際に
(梅酒と違って グジュグジュになる物もあるのですが)
種を取って天日干しにします、
f0176945_22395247.jpg

刻んでドレッシングや付けタレに使ったり、醤油に漬け込んで秘蔵のタレを作ったり、
(写真は塩を振ってます、このまま食べるには元々塩分が0なので塩は必要です)
ちなみに こんな使い方も
f0176945_2244772.jpg

この梅で鰯を煮付けてみました、

これは マグロのたたき(お刺身で頂く様な部位ではなく、カマや中落ちと似た扱いの部位です)
切り口のビジュアル 素晴らしい出来です。
ソースに潰した梅を使ってみました。
f0176945_22482828.jpg


タコにも使ってみました。
f0176945_2250735.jpg

 梅酒に使った梅より 圧倒的に使い道のある(酢漬けの)梅なので、
多少のコストや手間は一時だけの不満ってことで、

ちなみに こちらが キューリの●ちゃんを作る最初の工程です、
輪切りにして塩揉みしてから この様に 天日干し。
(干しすぎてもいいかもしれません、それはそれで歯応え感が増します)
f0176945_22564337.jpg


被せるネットを錯誤する時間 およそ10秒。
ここ 一番自分を褒めたいとこです、(排水溝用のやつ、、、)
[PR]
by jinkamakura | 2014-06-17 23:10 | お料理 | Comments(0)

メモ

買い物リストなどは当然メモに書いて、(実際 買い物の最中にポケットから出して確認するのは5割かもしれませんが)
今日 明日 などの作戦として 思いついた時に レシピをメモする習慣があります。
特に 今日 使わなくてはならない食材、や 組み合わせなど、
(小ぶりなニンジン一本 とか ネギの青い部分、キャベツのほとんど芯に近い部分とか)
ポジションは兎に角 スタメンで起用する為に 廻りのフォーメーションを組む、
とでも言うのでしょうか(タイムリーな例えで 少しドヤ顔ですが)
普通はやりませんよね、、聞いた事ないもん、
毎晩の夕食の準備の前に、段取りを書くなんて、、、。

ちなみに

基本
ネギ(青千切り)
コブ(漬けてた)
とろみ、

走り書きで 他人には解読出来ない字体ですが、

基本(酒、味醂 砂糖 出汁)
ネギ(青い部分を使う為に考えた努力が伺える)
コブ(出汁とった後のコンブを醤油に漬けてるのを使えと)
とろみ(片栗粉で と言う意味)

冷奴にかける為に考えたのですが、
それさえ 書いとかないと、
何に使うのか 判らなくなる恐れもあるので、

(飲んでますからね、、、)
[PR]
by jinkamakura | 2014-06-01 19:32 | ぬる~い雑談 | Comments(0)

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

メモ帳

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
髪型・ヘアサロン