鎌倉 美容室 仁


火曜日定休、0467(22)8880留守の場合は 7コールで携帯に転送されます、
by jinkamakura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

なんて タイトルにしちゃいましたが、

随分前に書い事があったかもしれません、
何度もチャレンジしたものの、
未だ 納得のいかない、というか 
あんな難しいものは無いんじゃないか。
おいなりさん です。
お揚げさんを煮詰める過程で 最終的(ご飯を詰めて さらに冷める)な味を想定しての味付け。
さらに 酢飯の調合と詰めるご飯の量、
最初っから 完成まで すべてが想定での料理なんて、、、

かれこれ そう もう15年ぐらいになるのでしょうか、
台所が私の至福の場所になって、、、
知らぬうちに スキルも上がっていたのでしょう、
思い立って作った ヤッつけの おいなりさん
勘を頼りに作ったけど
その”勘”こそ 経験を積んだデータから生まれるもんだと、
(これは どんな仕事も同じなんでしょう)
自分でも驚くほど 美味しく出来た。
考えても上手に出来なかったはずでした、
経験が足りなかったんですね
f0176945_1830494.jpg

奥に見えるミョウガの甘酢漬けを添えたのも、
合うんじゃないか と 勘でした。

(ちなみに私の基準は 商売の場合どうか、金払ってこれを食べたいと
思えるか、鎌倉でこれで商売ができるか、)
そんな無粋な基準で判断してるのですが、
冷凍のコロッケ揚げて多売してるほうがいいのかな、鎌倉って(イヤミです、、、w)

こちらは 最近 揚げ物に怯えなくなったので、
(以前は揚げるのを避け 煮びたしが主流でしたが)
揚げ浸しです、タレに漬けております。
f0176945_18424931.jpg

ネギが漬けタレに馴染んでほしいので
翌日以降が食べごろです、
(待てない奴がいるので、自転車操業 っぽい ピストンなんたらっっつーのかな?)
連日 補充です
[PR]
by jinkamakura | 2014-03-19 18:43 | お料理 | Comments(0)

ベタですが 一応 お雛祭りなもんで、、

雛とは はたして 何を指すのでしょう、
何と言う言い方は失礼ではあるにしろ、
私の勝手な見解では 嫁に行く前、
いわゆる 独身、さらに 生娘を指すのではないかと思うのです。
我が家には あらゆるチェック項目に全く該当しないモノが1名おりまして、
他に対象物が存在しない為、
この日だけは 雛 として 崇める(プレイを楽しむ)のであります。

ま 料理で盛り上がるだけなんですけどねw
f0176945_2045161.jpg

ちらし寿司です、
もしかしたら ちゃんと作ったのは今回初めてかもしれません、
イクラはベタでしたけど、それ以外の具材は紛れも無く私の手柄のキャスト達であります、
私も戴きました、これ おむすび にしたら いいんじゃないかな、
真ん中にキツネかミョウガの酢漬けなんか入れて、
[PR]
by jinkamakura | 2014-03-06 00:37 | お料理 | Comments(0)

ブロッコリーの茎って

外食の際 その部分を活用した料理を
私は見た事がありません、が、
ご家庭では どうしてるんでしょうか、
結構 立派ですよ あの茎の部分、
ブロッコリーを初めて見た人は、
あんなポロポロ崩れる傘の部分は捨てて
この歯ごたえのある茎の部分こそ
さぞかし 美味しいのであろう、、、
みたいな感じのファーストコンタクトだったんじゃないかと、
(現状で茎のレシピがほとんど無いってことは、
煮ても焼いても 大した事がない部位だった って事なんですかね)

さておき、
我が家では、捨てません、
きんぴら は勿論、似た食材から連想して、代用として参加させてます。
思いついたので作ってみました、
アスパラの代用。
f0176945_126913.jpg

茎はチンしてます、
f0176945_1265717.jpg

彼はきっと幸せであったに違いない、と名付けた一品。
結構使えますよ ブロッコリーの茎、
糠漬けとかもいいかもしれない、

これは 思いつきで作ってみた 福神漬け、
f0176945_292360.jpg

一応7種類(いやそんなルールは無いかもしれないけど)
キュウリ、レンコン、ダイコン、生姜、ナス、こぶ、胡麻、
作ってみて解ったけど、
キュウリやダイコンは干しますね、
カラッカラになるまで 干すんでしょうね、
でも 漬けダレは簡単な調合で、
面白いぐらい それっぽく出来るので、
(市販の赤い色は 危険なカラクリの気がするので
追求はしませんでしたが)
甘過ぎても スッぱ過ぎても ショッぱ過ぎても、
こんなに可愛げのある奴は珍しい。
失敗知らずな一品ですなw
是非 試してみてはいかがでしょうか。
[PR]
by jinkamakura | 2014-03-04 02:09 | お料理 | Comments(0)

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

メモ帳

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
髪型・ヘアサロン