鎌倉 美容室 仁


火曜日定休、0467(22)8880留守の場合は 7コールで携帯に転送されます、
by jinkamakura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

手作りのお野菜

女房の同僚さんから 頂きました、
紫蘇(山ほど)ピーマンやキュウリ、、、そのほか沢山。
お家で作ったお野菜って、見た目は無骨であるけど
やっぱ 別格ですよね、 可愛いもん!・
こっちも 一呼吸して構えます、
大事に食べたいですもんね。
今回のキャストは 全て 頂いた食材のみで演じております。

紫蘇は今の季節 とても有難い食材です、
普段はやらないのですが、今回は長生き保存法を用いてみました、
f0176945_1432594.jpg

新鮮なまま保存バージョンは コップに茎の部分だけ水が浸る様にして保存、
別バージョンで 湯がいて塩漬け、(写真は一度絞ってます)と
醤油と梅干し漬け。(こっちも灰汁は絞ってから広げて漬けてます)
どちらも 薬味にもなるし、そのままおにぎりに巻いても美味しいです。

さすがに 元々が新鮮なだけあって、
コップで保存した紫蘇は シャキシャキの状態で一週間持ちました、(お水は替えてね)。
f0176945_14323485.jpg

インゲンは ブロッコリーの茎と ピーナッツと胡麻を砕いて和えてみました、
(薄いお出汁を使ってた気がします)毎度ですが たまに覚えてません。

これは 変則です、
f0176945_14402054.jpg

トマトと紫蘇の組み合わせが 例のイタリアンのビジュアルに似ていた為、
思いついたレシピです、
お豆腐をチーズに見立てる ってのが この皿の一番の決め手だったのですが、
重しを乗せて水切り3時間 その後漬けタレに浸して一日、
(豆腐は火を通さないと 中々味は染みてくれません 教訓でした)
自家製のピエトロドレッシングは相性が良かった。

小ぶりなナスですが、とても愛らしい、
f0176945_1563370.jpg

皮がしっかりしていた為 浅漬け系を諦めて、
定番の煮浸し、(勿論ピーマンも今回のキャストです)


余談ですが、
某大物タレントの奥さんが 離婚の際、
「毎日届く食材をさばききれない」。
なんて言ってました。
今回は 私のキャパ内でしたが、
これで 栗やら太刀魚とか キャパ超えるもんがやって来たら、
パニックになるから 何か貰って来る時は事前に言ってね、、、、予習しとかなきゃなんね~から、、。
[PR]
by jinkamakura | 2013-08-30 15:00 | お料理 | Comments(0)

エアコン修理と鋏研ぎ

同時です、、、、だって予約の入って無い時間なんて限られてますから、
考えてみたら、エアコンの修理って エアコン効いて無い状況下ですわな、
慣れてるとは言え、辛そうにはしないものの、汗は正直です。
丁寧に良い仕事をしてくれました、
(職人の仕事っぷりを見る度に 勉強させられます)
方や 鋏研ぎの職人さんは、
まさか この猛暑の中 エアコンの修理中に仕事やらされるとは、予想外だったでしょう。(申し訳ない)
鋏は自分でも研ぐ事も出来るのですが、
”切れる様にする”なら出来る レベルで、
工作ハサミや包丁と違って、
商売道具の鋏に関しては、細かい要望が有り、
(用途によっての違いは勿論、形状によって力の入れ具合も違うので、
耐久性も関わってきますし、音も大事、)
そんな細かいリクエストには 専門家なら応えてくれるんです、
で いつも 訪問してもらって 目の前でやってもらってます。
ってな訳で ごめんね 暑かったね 後で梅干し食べてね、、、

話は戻って エアコン修理の(オッサンなんだけど)方、
普通のオッサンなんだけど、あーゆー関係の仕事の人って、
どうせ がさつ で 礼儀とか半端で 特に今の時期忙しいから、やっつけなんだろーなって思ってたんだけど、
丁寧で気配りも行き届いた 良い仕事をして頂けたので、
とても感謝しました、
明日から また忙しいし 頑張ろ!!
[PR]
by jinkamakura | 2013-08-18 22:02 | ぬる~い雑談 | Comments(0)

引退したら 弁当屋もいいかな、、、

なんて ちょっと思ってしまいながら作ってました、
麻婆茄子。
f0176945_11291613.jpg

この 縁の(ふち ですミドリと読んだら意味おかしい)赤い油のビジュアルが好きなんです、
これ表現するのに4年かかりましたw。
某有名な料理人の(四川ですが)調理をyoutubeで見てますと、
お肉を炒める際に 頻繁に油を足すんです、が、
我が家では 一応 ヘルシーを意識してるので、
画像で見える赤い油の赤い部分はラー油ですが、
油っぽく見える部分は出汁と水分です、
見た目はギトギトが好きなので、この様なビジュアルですが、
実は結構サッパリです。

こいつも まさに King of お惣菜。
f0176945_11381856.jpg

ゼンマイ、ニンジン、蒟蒻、大豆、ひじき、レンコン、鶏肉。
炒める時に 時間差 作戦もあるんですが、
私は 下ごしらえを それぞれ工夫して、
火の通りと味の染みが同時になる様にしといて、
一緒に炒めます、
コイツも火を止めてからも調理なので、
事前の綿密な作戦さえしっかりしておけば
後半は放置で 美味しくなる奴です。

これ 乾燥させて 柿の種みたいな感覚で
ツマミに出来たら 花火大会なんかで売れるかな。
[PR]
by jinkamakura | 2013-08-16 11:49 | お料理 | Comments(0)

イナダ続編 居酒屋風

野菜も沢山食べられる様に、
f0176945_1154259.jpg

韓国風(いや 食った事も無いし 行った事も無いけど)、
切り身を(俗に言う 食べるラーユ)+作り置きの ヒジキの佃煮 に漬け込で、
お野菜のドレッシングは(白ゴマ油とお酢その他)
(どう考えても トマトの上に野菜だったな、、、
折角イナダが良い感じに漬かってるのが表現出来て無い。
これは美容師としての美的センスも疑われる、、、)

この皿 9マス仕様を 今探してます。
f0176945_11103995.jpg

オクラ(塩揉んで 下湯でして お出汁で煮るんですが 火が立ったら 消して放置、
冷める過程で美味しくなります、)
ナスは毎度なのでスルー、
アスパラのサーモン巻き、(捨てようかと思ってた レンジで使うシリコン容器を、
最近 見直す事にしてまして、ブロッコリーやアスパラなんかの下湯でに使ってます)
ワサビマヨ で間違い無いでしょ。

f0176945_1118317.jpg

イナダを三枚下ろしにした際の 真ん中の骨の部分、
塩コショウのみ、片栗まぶして 揚げるだけ、
付けタレは(生姜醤油を用意したんですが、レモンだけでもいけます)
[PR]
by jinkamakura | 2013-08-09 11:22 | お料理 | Comments(0)

久しぶりの外食を期待してたのに、、

休日に合わせて マンションの中見に夫婦で行動した為、
久しぶりに ゆっくり お昼ご飯でもと、
前日から そんな予定で 期待してたのですが、、、

「うなぎ が食べたい」 の奴の一言が 事の発端だった、
外で食べるなら 買って帰って家で調理した方が
安上がりだし って事になって、
(この時点で すでに 自分でも墓穴掘ってますけど)
久しぶりの魚屋で テンション上がってしまい、
見事な”いなだ”を勢いで購入した時点で、
その後の筋書きは 全て決まった様なもんでした。

折角ですから 急いでさばいて お刺身で と、
ならば 演出も大事かな と、、、
f0176945_18535120.jpg

サーモンは 知らないうちに 奴がカゴに入れてた、
色は悪いですが、ワサビ醤油と一緒に和えると美味しいので。

中おち は ネギ、生姜、などと和えて たたき風に、
紫蘇がな~ 買うの忘れてたんです、
代わりに みょうが をあしらってみましたが。
その他のトッピングは 撮影の為に格好付けて 色々添えてみました、

椀は オクラとキュウリ みょうが の冷たいお味噌汁、
小鉢は即興で作った キャベツのお浸し、

いなだ 三尾 さばくのも楽じゃ無いんだけど 大変なのは、
その作業より 生ゴミの始末の方です。
[PR]
by jinkamakura | 2013-08-06 19:56 | お料理 | Comments(0)

さっき 気付いた

今日 8/1で 仁 開店 6年目になります。
もうすぐ だな とは 思ってたんですが、
いざ当日になると 普段と同じ忙しい時間に すっかり忘れてました。

贔屓にして頂いているお客様、本当にありがとうございます。
[PR]
by jinkamakura | 2013-08-01 22:46 | お知らせ | Comments(0)

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

メモ帳

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
髪型・ヘアサロン