鎌倉 美容室 仁


火曜日定休、0467(22)8880留守の場合は 7コールで携帯に転送されます、
by jinkamakura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

新たな相棒と上手に付き合って

新しい給湯器も何とか上手に付き合えそうです、
何か一つトラブると 連鎖して 次から次へ なんてパターンが定番です。
どうか (贅沢言いませんから せめて しばらくは)平穏でありますように、、、。

さておき
相変わらず の毎晩の夕食対策ですが、
食べたい物があったら 材料は自分で買って来て 申告さえすれば 作るから、 と。
言ってはありますが、
まさか こうも 連日 ナスばかりとは、しかも 一環して※煮浸し。
好きなのは解るけど 飽きない? (そーだろね、微妙に味付け変えてるもん)

で 折角 野菜出汁の美味しいのを とったので、 一皿。
f0176945_19571342.jpg

手前は トマトの牛肉巻き(スイチリ、マヨ、からし、ソース)。
ナスの煮びたし、(ピーマン参加)。
奥のレタスのドレッシングは
タコとネギと その他色々+ワサビとポン酢。
出汁巻き玉子の出汁は 野菜出汁です、
牛乳とカニカマ、が参加してます、

番外ですが、
キャベツが主役の お好み焼きです、
f0176945_2014513.jpg

ビジュアル的に微妙なので 貼るのを躊躇しましたが、
食ったら そんなもん どうでもよくなるぐらい 美味しかったので。

兎に角 キャベツの分量は上限無しで、(千切りでも1㎝角でも)
たこ焼き用粉と卵で かろうじて程の繋ぎ で溶いて、
(天かす、紅ショウガ、ねぎ、桜エビ、チーズ、ベビースター、コーン、タラコ、)など 
お好み焼き、もんじゃ焼、たこ焼き、の基本を外さなければ
何を参加させても 大丈夫だと思います。、
反す時に 全身全霊をかけて下さい、繋ぎ程度の粉ですから、
かなりのテクニックが必要です。
(今回は豚バラの3㎝四方をまんべんなく敷きつめ、)
ソースは 自家製です、(どっぷり見えますが あっさりソースなので 足りないくらいです)
※元のソースによって 味付けは変わりますが、
基本、一般のウスターソースとお出汁、砂糖、醤油、酒、水)お好みの香辛料。
煮詰めてから 冷ますのがポイントだと思います、
熱いうちと冷めてからの味のギャップを扱えれば ウナギのタレも お稲荷さんも
超越できると思います。

レシピです。
※通常 お好み焼きの場合 キャベツ:粉が1:1だとして、
1:2 しかも 粉緩め(勿論 一晩寝かせ)
焼く寸前に(揚げ玉、玉子、ねぎ、その他入れて混ぜる)
たこ焼き粉には全て配合されているので、しょっぱくなる具を参加する場合は、
それに対して同等の水っぽい か 爽やか系の食材を参加すべし。

あまりの柔らかさで スプーンですくって食べる感覚なので、
豚バラは3~5㎝角で 隙間無く敷きつめる、

焼きの基本はお好み焼きと似てます、
熱い鉄板に流し込んで、4分、(やや強火)
反して形を整えて お肉敷いて 蓋して 5分、(中火)
反して 水分飛ばしで2分(強火)

(キャベツは 葉の青い部分より 芯あたりのも 甘味があって美味しいので、
蒸し時間(5分)に適した大きさに(1㎝以下)切って混ぜてください。

兎に角 味が薄ければ ソースやら何やらで工夫できますが、
しょっぱいと どうにもならないので、そこだけは 気をつけて、
(お●ふく の たこ焼き粉は 完成度高いので お勧めです)
[PR]
by jinkamakura | 2012-09-29 20:39 | お料理 | Comments(0)

電気給湯器の情事

なんやしらんけど そそる やないかいな、昔の日活ロマン彷彿させるやんか。
(タイトルでボケてみましたが いかがでしたでしょうか、)もう しません

事情です。
新しく設置した給湯器は大手メーカーで 安心は出来るのですが、
やはり設置スペース的に 十分満足出来る器 とまではいかないにしても ギリ大丈夫、な感じです。、
(元々無理があったんです、あの狭い場所に満足なボイラーなどと、
で、 小スペースに設置できる なんて話に食いついてしまい、
結局 そんな旨い話には オチがあるもんだ と、、、高い勉強代になりました)

今度は貯水式の為、連続での使用は 心配な場合があります。
水圧、温度は 安定してるので、上手に使いこなせれば と言うか こなさなくてはなりません。
水圧に関しては 面白い裏技を自作でやってみました、
(これは中々使えます シャワーの出が悪くてストレス感じてる方、惜しみなくアドバイスさせて頂きます)
節水ヘッド7000円など 一瞬よろめきましたが、
発想、工夫、努力、それを放棄して 楽をしたい時には 必ずお金がかかります しかも高額な、
(デリバリーのピザみたいなもんかな、30分で全てが揃うんですから、そりゃあの値段でしょ、
そのうち 玄関でのやり取りも 面倒になってくるんじゃないかな、パジャマって訳にいかないしね)

さておき
たまに 私の様子が変な時があるかもしれません、
鼻が(鼻だけが)痒い、見てて滑稽かもしれませんが、どうかスルーして下さい、
ブタ草は毎年ですが、エアコンの除湿に何か反応してるようです、
こい!冬!! オイラは寒いの大好きさ!!
一年中半袖さ!!みんな引くほど 半袖さ! 袖 大っ嫌いなのさ、
(書き出しといい 本文~余談~エンディングまでの流れが 無茶苦茶なメリハリだな、、、)
[PR]
by jinkamakura | 2012-09-21 19:46 | お知らせ | Comments(0)

電気給湯器

開店以来 5年目になりますが、
さほどの 選択ミスは無かった と 我ながら感心してたのでしたが、
(イスや鏡、ワゴンなど 文句無しに気に入ってますし、
輪ゴムやハケ、ピン、ブラシまでも 本当によく吟味して選べたと、
ま この仕事 結構長いんで、今までの経験から、
ある種の集大成みたいなもんが 出来てたんでしょう、
何一つ 迷う事無く準備しましたから)

ただ、、、一つだけ、、、
 
一般的に 美容室は 業務用大型ガスボイラーを設置してます、が。
仁は 電気給湯器です、(ガス引いて無いし、設置スペースも無いし)。
当初 その条件下で 私の選んだ給湯器でした。   が、
3年目あたりから 不安を感じ、
5年目で 粗悪品だったと 認識し、(すでに時遅し)
修理やらなんやらで 散々ぼったくられて、
とうとう 先日 壊れたまま 販売業者が 逃げました。
販売業者の選択までもが ミスだった。

私は 基本的に ボケて笑われるのは大好きです、が
バカにされて笑われるのとは 意味が違います。
が そんな事言ってる場合では無く
明日も営業です、出来る事なら 予約に影響無く 対策を と、
物凄く焦っている状況の中、
またしても 沢山の人に助けられました。
今日 金曜日の午前中に 新しい給湯器の設置が完了しました、

立ち会ってましたが、職人さんの仕事っぷりは 本当に 見ていて楽しいです、
職種は違えど 専門の知識と技術と要領の良さ、など、
気持ちいいですよ 見てて。
(私の仕事っぷりを見て 同じ感想もってくれるかな とライバル心が芽生えてるし、
俺も分野の職人だから、傍から見られても魅力的な仕事をしたいな って再確認します)

で 今度のはTOTOの王道の湯沸かし器です、 
上手く作動してますし、水圧 温度 問題 ありません、
おまけに さすがTOTO製品だけあって 電気代も下がるそうです。

大きな出費ですが、安心と安定と諸々でチャラ(以上かも)です。

一つ 悩みが解消されたので、
また 明日から ハリキッて仕事できます!
[PR]
by jinkamakura | 2012-09-14 16:59 | ぬる~い雑談 | Comments(0)

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

メモ帳

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
髪型・ヘアサロン