鎌倉 美容室 仁


火曜日定休、0467(22)8880留守の場合は 7コールで携帯に転送されます、
by jinkamakura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

これは ほんの一部

パプリカとセロリのマリネを漬けてます、
f0176945_23301350.jpg

先日購入したシリコン製の容器を(商品名ははっきり言えませんが)
出来るだけ活用しようと思ってるのですが、
初めて 役に立った感があったのが これ、
チンして 熱いうちにマリネ液に漬けてます、

もしかしたら 恒例になるかもしれない、
姪襲撃を迎え撃つ お弁当 ってのが、、、、
ほんの一部 と言うのは 実は これの為です、
f0176945_23303760.jpg

手前はリクエスがあった 鶏のから揚げ と
クリームコロッケ 卵焼き、
f0176945_2331523.jpg

奥のは じゃがいもベーコンの明太子マヨ和え、
エビチリ、パスタ、デザートのイチゴ、
そして この マリネとおにぎり。
(奥に見えてるカエルの皿は私の趣味ではありません!あしからず)
取り皿と箸だけ 持参しろ と言ったら この始末、
あり得ないだろ! この皿の柄、、、

さておき
買ったんですよ この ランチボックス三段セット(とクーラーボックス)
俺 やる気満々だわな、、、

おにぎりの真ん中に見えるのは
マヨネーズをラップで包んだ物で、
爪楊枝で刺してピュ~っと使います、
他にバジルチーズソースや練乳も、
輪ゴムでしっかり縛れば大丈夫
使う時もウケるし いいアイデアだと思います。

(実は、、、クリームコロッケなんですけど、、、
ベシャメルソースを固めに作って、ちゃんと冷蔵庫で冷やしたんだけど、
衣付ける時点で (ゆるくて)全くあり得ない状況でした、
なにせ 当日朝の作業だったので、
急いで対策を、、、、で、
思いついたのが 生春巻きの皮。
柔らかめにお湯でもどして
包んでから 卵~小麦粉~卵~パン粉。
いや これ youtubeで勉強しとこ
[PR]
by jinkamakura | 2012-04-23 23:44 | お料理 | Comments(0)

すね肉

基本的に お肉を煮込んだ料理は好きじゃありません、
「柔らかい」「お箸でほぐれる」など よく言われてますが、
肉自体は 繊維っぽく 木の柔らかい奴を食ってる感があって、
やっぱ 肉料理は 肉汁じゅる×2が魅力です。

お肉屋さんで 目にして つい買ってしまった
すね肉(1キロ)
その 柔らかく を 何処まで追及できるか、
試練として 挑んでみました、
(普段やってる 牛スジ煮込みと ほとんど同じ工程ですが)
和では無く 今回は洋の 赤ワインで煮込んだビーフシチューです。

塩胡椒して寝かせて
f0176945_1875180.jpg

クズ野菜と一緒にワインに漬け 一晩、
汁けを拭って 小麦粉まぶして 焼き、
鍋に入れたのが こちらです、
f0176945_187835.jpg

玉ねぎを 例のごとく 飴色に炒めて投入、
あとは ワインとスープで圧力かけて、
シャトルに移して ジャガイモ ニンジン参加で じっくりと、、、2日
(5時間置きに火入れます)

独自の隠し味で 面白いとこと言えば
インスタントコーヒー、
チョコレート、
摩った果物少量、

たぶん 玉ねぎとワインだと思う、
大した事してないのに 途中の味見段階で
それなりの味がしてた、
玉ねぎだけは手間が掛るけど
肉の質より 手間!って典型的な料理だな。
[PR]
by jinkamakura | 2012-04-18 18:21 | お料理 | Comments(0)

本当に こんな内容でいいのだろうかと 思いつつ、、、

こんにゃく 素材の 冷やし中華麺、ってのを見つけた。
こりゃ 面白いw
女房は 冷やし中華大好きだったし、王道の材料(ハム キュウリ 卵)が
冷蔵庫に無かったので、
面白そうだから トッピングを 思いついた順に作ってみました。
f0176945_23513952.jpg

いんげんの黒ゴマ和え、
モヤシのピリ辛
チンゲン采の中華炒め
(他は お弁当用の
ホタテの時雨煮、牛肉の佃煮、しめじの炒め物、)
あとは トマトとキムチ、
(思いついた とは言いましたが、私は基本的に計画立てて行動するタイプなので、
行き当たりバッタリや 一か八か 的な行動は ありえません、
思いついた時点で 段取りから何から 全て 絵図を完成させてから行動します、
よって 多少スロースタートな難もありますが、、、)
お正月の料理なんかは パニくる恐れがあるので
イメージをデッサンしたり 作業の流れの予定表を作ったりしてます。
※石橋を叩いても信用せず 自分で造って渡るタイプ だと
言われた事がありました、(でも おっちょこちょい ですけどw)

こっちは ボンゴレ、
f0176945_2352219.jpg

アサリを買ったものの 使い道を考えたら これが思い浮かんでしまったので、
ちゃんと作ってみました、
私はワインが飲めないので 白ワインなんか ある訳無いので
日本酒で代用しました、
コツは 乳化ですね、イタリアンでは多用する手法です。
この画像 格好つけて 一皿盛ってみたのですが、
(こ洒落たお店って こんな量で来るっしょ?真ん中がへこんだお皿とかで、
お通しかよ! ってな感じの、、、)
実は 我が家の盛りは 本当は こんなんです、
やっぱ これぐらい ドン!っと 行きたいっすよねw
f0176945_0224146.jpg


お弁当を載せるのは初めてかもしれません、
お見せするような物では無いので
今まで控えてましたが、
カキ御飯が とても美味しく出来たので
それを お弁当に と思って つい撮ってみました。
f0176945_23532271.jpg

おかずは エビチリ、ホタテの時雨煮 ほうれん草とベーコン、

カキの時雨煮を作った際の煮汁で 御飯を炊いてみました、
売ってるのは 何故あんなに黒いんだろ、
醤油かな?それなら 無駄な見栄えだな、
こいつは 腰抜けるぐらい 美味しかった。
f0176945_0253794.jpg

これが 焚きあがったカキ御飯(カキは後乗せです)
[PR]
by jinkamakura | 2012-04-15 00:18 | お料理 | Comments(0)

新タマだから

うちは 夫婦共々 接客業なので
ニンニクやネギ等 それ系の食材を
普段 中々使えません。
そりゃ 鶏モモ肉なんか ガーリックたっぷり効かせて
カリっと焼いたら それだけで十分美味しいんですけど、、、

昔 焼き肉屋さんで注文した トマトサラダが
見事な盛り付けで(バラの花の様で)
それ以来 私のレシピになりまして、
ただし、玉ねぎのドレッシングが 欠かせないのです、

トマトは出来るだけ薄くスライスして、
(それをバラの花の様に盛り付けて)
玉ねぎのみじん切り、オリーブオイル、お酢、塩、胡椒、
基本はこれだけですが、ポン酢も少々、他にも 柚子やレモン バジルも
隠し味に好いと思います。
トマトをお皿に平らにして ドレッシングで漬けておきます、
食卓に出す前に(演出ですけど 例のバラを模ってみます)。
f0176945_20573974.jpg

写真では 折角のバラが ドレッシングに埋もれてしまって 良さが伝りませんが、
一応 お皿の真ん中に バラを咲かせてみたんです、、、
つい多目に作ってしまい 盛ってしまいました、
新タマだから 出来るドレッシングでした。
[PR]
by jinkamakura | 2012-04-07 20:58 | お料理 | Comments(0)

タコ?御飯? 乗せるの?

ひき肉 トマト アボカド レタス。
さて 毎度の事ながら 昼飯のお題です、、、。
さすがに 私には理解出来ないと思ったらしく
「タコライスが食いたい!」と、、、
タコ?ライス?
いや タコ無いじゃん、、、。
あかん 聞いた事はあるけど なんやそれ。

で 検索して それなりに作ってみたけど、
(レタスを御飯に乗せて 何が面白いんだか、
この手の料理は ビジュアルの時点で理解に苦しむ、
とか言いながら レシピ見てたら
この手の味付けの趣旨も容易に把握できそうだし、
たまねぎ ニンジン なんかも参加させてみて、
手さぐり半分 で 一生懸命作ってみました、
こんなもんなのか?
f0176945_127767.jpg

結果 満足してもらったようでした。

オイラも食べてみたが、なんや 煮え切らへんな、、、
明日 こってりした カレーを作ってやる!分厚い肉焼いて乗せてやる!
ってな 感想でした、
実際 今夜の夕食は その理想通りのカレーでしたけど、、、w
[PR]
by jinkamakura | 2012-04-05 01:13 | お料理 | Comments(0)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

メモ帳

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
髪型・ヘアサロン