鎌倉 美容室 仁


火曜日定休、0467(22)8880留守の場合は 7コールで携帯に転送されます、
by jinkamakura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

垣間見た

まずは
男子フィギュア
本当におめでとうございます。
男子3人が
BEST8に入ってる事も
もっと讃えていいんじゃ
ないかと 思うんですけど、、、


健闘 より
結果が求められてる
因果な事です、、、

織田君の靴ヒモの件ですが、
彼は劣化していた事を
知っていたんですね、
ただ  ここで
興味深い話しですが、

高橋君も同じ様に
靴ヒモの劣化を
把握していたんだそうです、
本人いわく
「切れたら それが運命だ」と

しかし 本番当日
靴ヒモは
新しいものに変えてあったそうです。

私の得た情報では
コーチが 前日の夜に
それに気づいて
ヒモを変えた、
までしか 知り得ませんが、

それが
コーチなのか
前日なのか
本人が知らなかったのか

そのあたりは
定かでは無いですが、

少なくとも
スケート靴のヒモなんて
そう 易々と
交換出来る物では無いんです、
ましてや
あのクラスの選手の穿く靴ですから、
ナイーブ度も
尋常じゃ無いと思います、

例える素材が貧困で
情けないのですが

剣道の防具
あれは 他人に付けて貰う事は
無いですね、
装着する過程において
身が締まる のもありますが、
装備一式
どれを取っても
他人に手伝って貰う事は
あり得ません、

(あれ?
相撲の まわし って、、、
あれ 自力で装着しないんだっけ?
だよね、、、
あれ?何だそれ、、、
そーいや 奴ら
風呂も着替えも
付き人に手伝わしてるよな、、

何だかな~、、、)

話しが反れましたが

高橋君は
コーチやスタッフに恵まれてた
と言うより、
織田君の コーチやその他に
疑問を感じました、
選手が万全の態勢で
試合が出来る様、
その為のスタッフを組んでるのに、

彼らには
あれが晴れ舞台の1つでしょうけど
私には
仁の あの椅子が
そうかもしれません、

助けてくれる人は
居ないけど
助けて貰う事は無いかも、、、w
(何でも自分で出来るタイプみたいだからさ)

でも 本当は
知ってるんです、
沢山じゃないけど
支えてくれてる人がいるって事を、

私は 受けた恩は
絶対忘れません
その 恩を
いつか 返したい思いも
意欲の一部にもなるし

なにせ

仁 ですから

この字 重いんですよ、、、
ゆるい私を
引き締めるのには
我ながら
いい字 使ったと
思ってますw
[PR]
by jinkamakura | 2010-02-20 21:29 | ぬる~い雑談 | Comments(0)

本日 確定申告

午前中に
床にワックスかけて
行って参りましたよ
確定申告。

e-TAXも可能ですが

エッチな動画を
ダウンロードするのと
違って
(いや 例えの話しですよw)
データで無く
こーゆーのは
ちゃんと
手渡ししないと、


納税です!
書類作成の時点で
納税の額が
算出され、

早い話しが
売上-必要経費=儲け。
儲けに税金がかかって
払うんですけど、

そりゃ 儲け あるに決まってんでしょ!
じゃなきゃ 生活できん!
その ビビたる儲けで
必死で 生活してんだけど、、、

しかも
消費してるんだから
消費税も払ってるのに、、、

二重三重取りかよ、、、><

ってな思いで税務署まで
あの ぬる~い 坂道を
自転車で、、、、
(あの ぬる差が 逆にムカツク、、、)

よりによって 今
首相の例の件で
不信感満載の時に

オイラ
窓口で
税金払ってるんですよ?

不機嫌な顔
してましたけど
当然ですよね?

しかも
領収書を書いてる間に
「アンケート書いて下さい」って

眉間のしわがさ~、、、、

※この度は どの様な要件で?
※署員の対応の満足度は?
(お前 空気読め!)

必死で働いて
ギリギリでやってんのに
”頑張りました”の
見返りに
儲けた分 金寄こせ!
ってか、、、?

「冷静じゃ無いので無理です」
アンケートは 断りました、、、

液晶テレビ
まだ 先になっちゃうな~、、、
[PR]
by jinkamakura | 2010-02-18 21:29 | ぬる~い雑談 | Comments(0)

おいおい えらいこっちゃ

今 ニュース見てます、
まつげエクステのトラブル
を 取り上げていたので
じっくり見てましたが、、、

まつげパーマを
施術するには
美容師の資格が
必要だと、
それは 知ってますし
当然の処置だと思います。

エクステに関しては
美容師の管轄外だと
思うが、、、

美容師の資格を
持ってても
技術の習得は
一般人と同じ過程なんですから、
不器用で ガサツな美容師より
繊細で本気でやってる
素人のほうが
信用できる と思うが、、

私も一応
まつげエクステの
講習は受けました。
他にも
ビューティー関係全般
ネイルやメイク 着付け
フェイシャルと
大体 こなせます。
(他にも
落とし蓋、お好み焼き、
ご飯炊き、など
自称 A級ライセンス保持者ですが?w)

冗談はさておき

実は何でもこなせるオイラですが、
無許可で施術可能な
もの に関して
特に 危険性が高い

フェイシャル まつげパーマ
に関しては
美容師の資格(知識)レベルでは
通用しない分野です。

それを 把握しているので
自分のスキルとして
沢山の分野で
勉強しましたが

お客様にアドバイスを
求められた時に
役立つ知識
と言う範囲に
留めておく事にしてます。

儲け云々より
信頼を優先するほうが

お客様が
帰られた後の
自分の気分が
凄くいい から。


話しが長くなりましたが

このニュースこの後
とんでも無い事
取り上げてる!
これ
後でまた書きます
[PR]
by jinkamakura | 2010-02-17 19:52 | ぬる~い雑談 | Comments(0)

いい雰囲気

実は
今年から
お隣さんが入れ替わり、
まつげエクステサロンに
なったんです。

上家がネイルサロン
下家がまつげエクステ
親がカフェだし。
(あ これ 麻雀用語っすw)

いいですね すごくw
私は本当に環境に
恵まれてます。

よほど縁が無いと
実現し難い
ビューティー系列の
三つ巴です。

両隣が 美人さんなので
オナラするのも
難しくなってしまった、、、

お腹が張る、、、
(同棲を始めた 女の子が
最初に出くわす難関の様な、、w)
くしゃみ とか
最近 恰好つけて
してる 自分が
いじらしい、、、w
[PR]
by jinkamakura | 2010-02-12 18:50 | お知らせ | Comments(0)

節分豆の行く末

3時間ほど
水に浸し
ザルに上げて翌日
(さすがに 深夜に調理は
嫌ですよ、、、)

ナベに
マメ、戻し汁、醤油(小さじ1)
砂糖(小さじ1)みりん(小さじ1)
ダシの素(小さじ1/2)
ニンジン
(ピーラーで削いだのを
ブツ切り)

今回は初めてで
手探りの料理だったので、
材料もシンプルにしてみました。

小さいナベで
勘を頼りに、、、
味が染みればいいのですから
火を通すより
冷ます時間も大事だと思い、
火を止めてから
そのまま
ほったらかし、、、。

結果
良い出来です、

改良点として
まず
カツオ出汁より
昆布出汁が合う、
色合い的にも
ひじき が適してるかも、

ふじっこ煮を
食べた事が無いので
参考の為にも
是非 試食したいと
思います。

写真は
見てのまま、、、
肉のグレードを上げると
脂身の加減で
仕上がりが
肉汁より油っぽくなりかねないので、
そんなに いい肉じゃないほうが
いいかもしれん、、、
f0176945_22144789.jpg
f0176945_2215763.jpg
f0176945_22151933.jpg


ビール飲みながらの作業だった為
すでに 食っちまってるがなw
[PR]
by jinkamakura | 2010-02-09 22:16 | お料理 | Comments(4)

あのさ、、節分の豆って

家族が多ければ
競って食うんでしょうけど、

あれ
余るんですよ、、、

外にだって
近所迷惑だから
小さな声で
ひと巻き、

内なんて
掃除が大変だから
ホント数粒

歳の数なんて
とてもじゃ無いけど
食える訳無いし
(歯 欠けるっしょ)

さて、、、、、
この 残った豆。

何か 料理に
使えないものか、、、

とりあえず 今
ふやかして みてます、、、


そーなると
方向としては
煮系的なもんか、、、

はたして いかに。
[PR]
by jinkamakura | 2010-02-09 01:08 | お料理 | Comments(2)

おしながき(14年4月から)

消費税の増税に伴い 4月より変更させて頂きます(税込の料金です)

髪造作

大人   ¥5000(簡単な洗髪が付きます)
高校生 ¥4000
中学生 ¥3000
児童   ¥2000

巻髪
(洗髪、癒し剤 全て混み)
     ¥14500

染髪
(癒し剤 混み)
    ¥8500


洗髪
     ¥2000

撫でつけ
     ¥1500

癒し髪各種
     ¥500~
[PR]
by jinkamakura | 2010-02-03 20:13 | おしながき | Comments(2)

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

メモ帳

ファン

ブログジャンル

料理・レシピ
髪型・ヘアサロン